田中・大村法律事務所

電話番号:079-284-0505

労働問題

労働者・使用者間の問題(賃金、労働条件、解雇、その他従業員に関わる諸問題)で分からないことあれば一度ご相談ください。あなたの悩みをお聞きし、最適な解決策を一緒に考えます。

このようなことで悩んでいませんか?

(使用者側)

  • 従業員が会社に出勤してこないが、どう対応すればよいか
  • 問題のある従業員に辞めてもらいたいと考えている
  • 労基署から指導を受けたが、どう対応すべきか
  • 従業員が取引先との間で問題を起こして困っている

(労働者側)

  • 給料が支払われない
  • 理由もなく解雇された、懲戒解雇されたが納得がいかない
  • 理由もなく休職を告げられ、賃金も支払われない
  • 雇用契約の更新を拒絶されそうである

まずは当事務所へご相談ください。あなたの意見を尊重した解決策を一緒に考えます。

当事務所の5つの特徴

1.初回相談無料

最初の法律相談30分は無料です。
現在の状況を詳しくお聞かせください。

2.迅速な対応

あなたの問題が解決するよう、連絡を取り合い、速やかに対応します。
メールであれば、24時間受け付けています。

3.依頼者の意思を尊重した対応

依頼者の方の意思を尊重し、生活の実情に見合った方法でサポートします。
まずは、あなたのお考えをお聞かせください。

4.駐車場完備

駐車場を用意していますので、お車で相談に来ていただくことができます。
お車でいらっしゃるときは、事前にお知らせください。
駐車場の場所をご案内します。

5.地域密着の法律事務所

地域の方から相談に来ていただきやすい事務所を心がけています。
弁護士は敷居が高いと思われがちですが、気軽にお話しください。

当事務所のサービス内容

労働問題を解決するために以下のようなサービスを行っています。
あなたの状況をお聞きして、解決をお手伝いします。

  • 交渉
    使用者と労働者との間で、労働環境の改善に向けて交渉を行います。
    労働者側である場合は、使用者に対して、未払賃金等を支払うよう交渉します。
    使用者側である場合は、問題のある労働者に対して、適正な手続を経た処分をできるよう計らいます。
    ※なお、経営者の方で、雇用関係・取引関係等について継続的な法的サポートを必要とする場合には、顧問契約をお勧めしますので、ご相談ください。
  • 労働審判
    労働問題に特化した紛争解決手段である労働審判手続により、通常の裁判より迅速に労働問題を解決することが出来ます。
    労働審判員や審判官(裁判官)が手続に関与し、原則3回以内での迅速な紛争解決を図ります。
  • 訴訟提起
    交渉や労働審判で折り合いがつかない場合、裁判になる可能性もあります。
    裁判が終了するまで、あなたをトータルでサポートします。

相談の流れ

STEP1ご予約

弁護士との面談日程を決めますので、都合の良い日時を教えてください。

STEP2無料法律相談

初回は無料で法律相談を行います。
現在の状況を詳しく教えてください。

STEP3ご依頼

ご依頼いただく場合は、委任契約書を作成します。

STEP4事案への着手

問題解決に向けて、適切な手段を一緒に考え、速やかに行動します。
進捗状況は、その都度お知らせします。

ご相談・お問い合わせ

初回無料相談(30分)を行っています。
お気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォームはこちらのページです。